FXブログSBトップ > 初心者の為のFX講座 FXを始めるには?

初心者の為のFX講座


FXを始めるには?

FX(外国為替証拠金取引)「外国の金利が非常に気になるし、また、FXとかいう外国為替の売買も魅力があるので始めてみたい。だがFXを始めるにはどこに行けばよいのだろう?」

FXは外国為替証拠金取引を専門に扱っている会社、または証券会社で始めることが出来ます。

もし、あなたがすでに証券会社の顧客であれば、まずその会社がFXを扱っているかどうか尋ねてみるとよいでしょう。
証券とFXを両方まとめて処理をしてくれるで、非常に便利です。
そうでない場合は、新たにFXの取り扱い会社を選ぶことになります。
FX取り扱い会社はインターネットで簡単に検索出来ますので利用すると良いでしょう。

また、FXを扱っている会社ですが、会社によってかなりその内容に差があります。
よりFXを楽しみ、利益を得るためにも、申し込みの前には比較することをおススメします。

FX取引開始までの流れ

FX(外国為替証拠金取引)を行いたい初心者の方のために、始めるまでの流れをご紹介しましょう。

@利用する会社(証券会社またはFX専門の会社)を選択する。
AFX用の口座開設の申し込みをする。
B会社から口座の内容の通知が来る。
C自分の口座に入金する。
Dその口座から、通貨を購入する。
Eその口座から、通貨を販売し、利益を得る。
Fさらに新たに通貨を購入する。

FXのために利用する会社ですが、大抵、無料の資料を用意しているものです。

インターネットではわかりにくいと言う人、また、FXについてじっくり熟読したいと言う人は資料請求をしてみるとよいでしょう。

その際には、1社のみならず何社かまとめて資料請求し比較することで、より利用しやすい会社が選べるようになるでしょう。

このサイトでも各社の手数料などを比較していますので、是非活用してください。



FX口座申し込み

さて、FXを取り扱っている会社を選んで資料請求し、よく比較検討したら、いざ口座を開設することになります。
それでは、口座開設には何が必要になるのでしょうか?

一般的にFX口座を開設するには、オンラインと郵送の2つの申し込み方法あります。

オンラインでの申し込みの場合、指定のフォームに必要事項を入力し、本人確認のコピーを送付すると口座の詳細が送られてくることになります。

郵送の場合は、インターネットや電話などで申し込みの意思を伝えると、ダウンロードまたは申込用紙が送られてくるので必要事項を記載し捺印の上、本人確認の書類と共に送り返します。
こちらの方も、後日FX口座の詳細が送られてきます。

さて、口座開設に掛かる時間ですが、オンライン申し込みの方が郵送時間がない分、早く口座を開設できます。

<<FXとは? デモトレードでFX取引を体験>>
外為オンライン



FXシステムトレード




FXブロードネット